ひまわり動物病院
ご来院される皆様へ
トップページ
ライン
ご来院される皆様へ
ライン
子犬・子猫を飼い始めたら
ライン
ペットホテルの料金とご案内
ライン
トリミングの料金とご案内
メニュー
当院にご来院された際には、どんな些細なことでもお知らせいただくと、診療の際にとても役に立ちます。
動物は人間の言葉をしゃべれませんので、当院では、飼い主様と獣医師・スタッフがパートナーとなって、協力しながら診療をおこなっています。
より良い診療のために、飼い主様にもご協力をお願いいたします。


1. 再診の方は診察券をお持ちください
再診の場合は、診察券を受付にお出しください。もし忘れてしまった場合は、その旨お申し付けください。

2. 事前の電話連絡について
動物の症状が重い場合は、あらかじめご連絡いただけると、準備をしてお待ちすることもできますので、できるだけ事前にご連絡をお願いします。

3. ワンちゃん・猫ちゃんのご来院について
ワンちゃんには、必ずリードをつけてご来院くださいますようお願いします。
猫ちゃんは、キャリーバッグや猫ネットに入れてご来院くださいますようお願いします。

待合室でのお願い
待合室では、他の患者さんには絶対に触れないでください。
感染症の病気でご来院している方がいる場合、病気をもらってしまう恐れがあります。

待合室で激しく鳴いてしまうワンちゃんについては、他のご利用者様や動物たちの緊張を助長してしまう場合があります。
その場合は、一度、お車にワンちゃんを待機させ、飼い主様のみで受付をしてください。その後は、スタッフの指示に従い受診してください。

待合室で、ワンちゃんや猫ちゃんが排泄してしまった場合は、スタッフにお申し付けください。

他の病院から転院される場合
他の病院から転院される場合は、これまでおこなった治療などを教えてください。
これまでの検査や治療内容は、診察の際にとても重要な判断材料となりますので、ご協力お願いします。

上に戻る